環境コンビニ便り

最終号(平成26年3月25日)

柏北部東地区農あるまちづくりメールマガジン配信終了のお知らせ

平成22年4月に開始した「農あるまちづくりメールマガジン」は本年3月末をもって配信終了することとなりました。長い間のご愛読誠にありがとうございました。
また、同時に「柏北部東地区農あるまちづくり実行委員会ホームページ」も更新を終了することになります。これまで長い間お付き合い下さいまして、併せて感謝申し上げます。
ホームページとメールマガジンは終了しますが、柏たなか駅周辺のまちづくりは今後も引き続き継続されます。もちろん環境コンビニステーションも農あるまちづくり実行委員会も当面は存続し、活動を続けていく予定です。お近くにお越しの際はぜひ環境コンビニステーションに顔を出していただき、まちづくり活動を支援していただければと思います。
なお、ホームページのサイトはまだしばらくの間は現在のまま閲覧可能の状態を維持します。柏たなか駅周辺のまちづくりや環境コンビニステーションの新たな情報は、「環境コンビニfacebook」や「柏市北部整備課ツイッター」などで提供していきますので、引き続きご愛読、ご参加頂ければ幸いです。
皆さまのご多幸とご活躍を祈念して終了のご挨拶とさせていただきます。本当にありがとうございました。
※登録時に記載いただいた個人情報は当委員会が責任を持って破棄いたします。

平成26年3月
柏北部東地区農あるまちづくり実行委員会

第36号(平成26年3月14日)

なかなか春が訪れない寒い日が続いておりますが、私の鼻だけは春を感じて耳鼻科に行ってきました。農業体験農園が始まり、柏たなかのまちづくりも5回目の季節を迎えております。昨年は写遊たなか(写真クラブ)を筆頭に、風花たなか(園芸クラブ)、柏たなか蕎麦の会(種から育てる蕎麦クラブ)が次々と立ち上がり、まちづくりも地域の方の自治へと少しずつ移行してきております。
降り積もり地層となるように農あるまちづくりが穏やかに着実につながっていくことを願いつつ新年度を迎えたいと思います。年度末を迎えて改めて皆さまの理解とご支援を賜りたいと思います。

◆平成26年度の「農業体験農園」の入園者が決まりました
◆平成26年度の「農業体験農園」が開始されました
◆朝市報告会

平成26年度「農業体験農園」入園者のみなさま
P1020231.JPG
ジョイ・ファーム岡田
P1020215.JPG
四季彩菜クラブ高妻

第35号(平成26年1月26日)

遅ればせながら明けましておめでとうございます。充実していくまちを見ながら、嬉しくも変化に少しさみしさを感じながらの環境コンビニです。千葉大学から来ていたインターンも終了し、企画も少ない時期に入ったのでほっと一息ついている現場です。
いよいよ農業体験の募集が始まりました。2013年は農家でも栽培に苦労する年でしたので体験農園参加者の方々はお得だったかもと喜びの声を多く聞きました。皆さんスーパーで野菜を買わなくなるので野菜の値段が分からないそうで、ニュースで聞いてびっくりしたとか。新規入園者の方との出会いが今から待ち遠しい限りです。

◆「農業体験農園」平成26年度入園者募集は、間もなく締切です!!
◆「柏たなか駅周辺まちづくりワークショップ」に参加してみませんか!
◆四季彩菜クラブ高妻で餅つき会が行われました
◆継続入園者による「入園者ミーティング」が行われました
◆「縄ない講座」が行われました
◆ガーデニング講座が終了しました

P1020001.JPG
縄ない講座

第34号(平成26年12月12日)

早いもので2013年もあと数週間ですね。今年はスーパーカスミができ、旧柏北高校跡地が柏たなか病院の移転(2015年見込み)が決まりました。まちとして少しずつ機能が充実してきているように思います。4年目となっている今年は色々とまちの雰囲気が慣れてきたなと感じています。年中行事が固定化され、生活に日常感が漂うようになりました。そろそろお住まいの皆様にとって自分のまちという雰囲気が出てきているころではないでしょうか。少しずつ自分たちの彩りを増やして、人を呼びたくなるまちに飛躍したいところです。
年内は27日まで、新年は7日からの営業予定です。今年も多くの皆様にお世話になりました。来年からもどうぞよろしくお願いいたします。

◆「農業体験農園」の空き区画募集を開始します。来年度は約10区画の募集です!!
◆スーパーカスミの駐車場を会場にした『第15回朝市(収穫祭)』は大盛況でした
◆収穫祭で「写遊たなか」「風花たなか」の展示会が行われました
◆「柏たなか蕎麦の会」のそば打ち体験講座が終了しました
◆ジョイ・ファーム岡田で交流会が行われました

__DSC08033-2.jpg
第15回朝市(収穫祭)

第33号(平成25年11月13日)

今年の夏は異常な暑さでしたね。農家の方々も天気には勝てないとよくおっしゃっていますが、今年は春秋に雨が多く、夏が暑く、天候不順から野菜の出来が悪くなりがちです。そして冬は寒いそうです。大変な年になりました。これまでのまちづくりから3つのクラブが立ち上がり、2つのクラブは収穫祭を作品展示で盛り上げてくれるそうです。なによりも田中中学校吹奏楽部が演奏でお祭りを盛り上げてくださることになり、とても楽しみにしております。願わくば晴天に恵まれ、多くの来場を得られますようにと今からお祈りしております。

◆今年最後の「朝市(収穫祭)」は11月23日(土)9時から開催です!
◆「蕎麦クラブ」のそば打ち体験講座は収穫・脱穀まで終えました
◆「農業体験農園」2園で交流会が行われました
◆毎年恒例のハロウィンパーティが開催されました
◆秋の料理講座が開催されました
◆ガーデニング講座「ガーデンリフォームを体験しませんか」開催中!
◆待望のスーパーマーケット「カスミ柏たなか駅前店」がオープンしました

P1010644.JPG
ハロウィンパーティ

第32号(平成25年9月5日)

今年の天気は読みづらく、農家さんも難儀されています。常識が通じないとはまさにで、色々なものが今年は不作になりそうな気配です。それでも朝晩は涼しくなってきて、草花は確実に秋の到来を予告しています。ほっと一息つきたいところですね。
収穫祭の準備も始まりました。また餅つきなどボランティアを募集しますので、参加しても良いよという話がありましたら、是非ご協力いただければと思います。
いよいよスーパーカスミも出店します。この街が動き出すような気配がしますね。盛り上げていきましょう。

◆9月14日(土)に朝市が開催されます
◆「蕎麦クラブ」が発足し、今年もそば打ち体験講座が始まりました!
◆8月~9月の土曜日夕方にたなかふぇ主催で「夕涼み会」を開催中です
◆園芸クラブの「風花たなか」はガーデニング講座の準備中です

P1010311.JPG
「そば打ち体験講座」の第1回(種まき)

第31号(平成25年7月31日)

今年の夏は不思議な天気ですね。暑いと思えば涼しく、梅雨が明けてから曇りと雨。なんとも言えません。農家さんも野菜作りが難しいとおっしゃっています。
いよいよ夏休みですね。環境コンビニでは夕涼み会などで子供の声が増えてきました。暑くなると人手が少ない柏たなか駅周辺ですが、さすがに4年目ともなると工事関係者が多くはありますが、通勤通学や、散歩のお客さんも増えて、来客が無い日は大雨、大風の日ぐらいになってきています。カスミも着々と工事が進んで、形になってきましたね。買い出しが楽になるなと期待しています。

◆大好評の「そば打ち体験講座」、今年からクラブ形式での開催になります!
◆8月~9月の土曜日夕方にたなかふぇ主催で「夕涼み会」を開催中です
◆園芸クラブ「風花たなか」が結成され、「夏の園芸講座」が行われました
◆季節のマクロビ講座が行われました
◆星空観察会「My Starを観よう!」が行われました
◆「農業体験農園」の交流会が行われました
◆8月の「朝市」はお休みです

DSC06962.JPG
星空観察会「My Starを観よう!」

第30号(平成25年6月24日)

いよいよ朝市の季節がやってきました。環境コンビニを訪れる方々から「いつ始まるの?」「6月は何が出るの?」と質問をいただいております。6月は豆類の収穫真っ盛りです。7月にはあの美味しいトウモロコシやエダマメが主役になることと思います。お誘い合わせのうえご来場ください。
クラブ活動による住民の手による農あるまちづくりの楽しみ方が動き出しています。写遊たなか(写真クラブ)、風花たなか(園芸クラブ)も形になってきました。星空観察会もIRAFメンバーで自主運営スタイルになり、次回7/20(土)に開催予定。次は蕎麦クラブの立ち上げです。環境コンビニまで是非問合せください。

◆6月8日(土)に定期朝市が開催されました
◆6月27日(木)に「夏の園芸講座」を開催します
◆季節のマクロビ料理講座「夏野菜を食べよう!」の参加者を募集中!!

asaichi.JPG
定期朝市

第29号(平成25年5月28日)

いよいよ朝市の季節がやってきました。環境コンビニを訪れる方々から「いつ始まるの?」「6月は何が出るの?」と質問をいただいております。6月は豆類の収穫真っ盛りです。7月にはあの美味しいトウモロコシやエダマメが主役になることと思います。お誘い合わせのうえご来場ください。
また今年から講座などはクラブ活動形式に移行し始めています。すでに写真、園芸(花や庭を楽しむ)活動が立ち上がってきました。7月にはそば栽培とそば打ちを楽しむ活動を立ち上げ予定です。こんな活動がしたいなど要望がありましたら是非ご相談ください。

◆今年度最初の朝市が6月8日(土)に開催されます
◆農業体験農園で交流会が開催されました
◆写真クラブ「写遊たなか」が結成されました
◆園芸クラブ「風花(ふうか)たなか」設立に向けて会員を募集しています
◆駅前が大きく変わります

集合写真.jpg
農園交流会・ジョイ・ファーム岡田
DSC06701.JPG
農園交流会・四季彩菜クラブ高妻

第28号(平成25年3月15日)

農業体験農園が始まると「ああ今年もスタートだ」と始まりを感じます。今までの3年間で一度として同じ気候はありませんでした。良い年もあり、ある作物が不作となる年もあり、そうした中で農家さんは少しずつ調整をしながら大量の食材を都市部に送っているんだなと尊敬するばかりです。
さて、環境コンビニステーションも3年間の活動となりました。初年度からこれまで何とも山あり谷ありと起伏の多い時間を過ごしました。今では色々な方が集まり、活動を継続するためにできることを申し出ていただけるまでになりました。2013年は駅前開発によって大きく柏たなかの印象が変わります。そうした中で変わらないもの、変わるものを受け止めながら、「農あるまち」という地域が育て始めているブランドを力強く支える基盤を作れればと思います。

◆平成25年度の「農業体験農園」の入園者が決まりました
◆平成25年度の「農業体験農園」が開始されました
◆「冬の星空観察会」が行われました
◆「マクロビオティック料理講座」が行われました

28-1.JPG
平成25年度「農業体験農園」入園説明会

第27号(平成25年1月21日)

新年最初の号ですね。明けましておめでとうございます。
環境コンビニステーションは相変わらず雪が残って白いままです。2012年度もあとプログラム3つとなりました。星空観察会と料理講座が2月にあります。景観ガーデニング講座も2月21日と延期の場合に予備日として3月28日が用意されています。ぜひご参加ください。
そしていよいよ2013年度の体験農園募集が始まっています。若い方も多いので仕事環境の変化でやめられる方もいらっしゃいますが、皆さん園主の方に感謝して、楽しかったとおっしゃっています。4人家族では食べきれないほど新鮮でおいしい野菜を育て、食べられるそんな体験農園です。まちの方も多く、様々な世代が交流して友達作りにも役立ち、漬物作り、農作業ボランティア、男の料理教室など入園者同士の交流も盛んです。こちらも是非ご参加ください。

◆「農業体験農園」平成25年度入園者募集は、間もなく締切です!!
◆「冬の星空観察会」が開催されます
◆「マクロビオティック料理講座」の参加者を募集中!!
◆「景観ガーデニング講座」が始まりました
◆「縄ない講座」が行われました

P1000251.JPG
縄ない講座

第26号(平成24年12月15日)

今年で3年目の取り組みとなりました。まちの姿も大きく変わり、人口も増えて様々なつながりを環境コンビニステーションとして描けてきたように思います。定番となった手前そばを打とう!も、初年度に受講生として来た柏手打そば愛好会のメンバーが講師となり、畑も地元農家の方のご厚意で借り受けることができました。環境コンビニの日常営業についても、畑や事務仕事が追い付かないほど散策や相談などで訪れる方が増え、本当にあっという間の一年間でした
年内は12月27日(木)まで営業し、年明けは1月7日(月)より営業いたします。年明けの営業日は農家さんなどへの挨拶回りで不在にすることも多くなりますがご了承ください。
来年度からは徐々に各活動がサークル活動のように自立的に動くようになってきます。駅前にスーパーが立地することも決まり、これまでも変化が著しいまちでしたが、これまで以上に大きく駅前の様相が変わっていくものと思います。変化が皆さまにとって少しでも良いものであるように願いつつ、残りわずかとなった本年を平和で健やかに過ごし、良い年をお迎えいただければと思います。

◆「農業体験農園」平成25年度入園者募集開始!!
◆『第10回朝市(収穫祭)』は大盛況でした
◆「そば打ち体験講座」が終了しました
◆「冬の園芸講座」が終了しました
◆『景観写真講座2012』が終了しました

P1000152.JPG
冬の園芸講座

第25号(平成24年11月10日)

夏から冬が駆け足で来るような寒さで、一気に晩秋の装いとなりましたね。比較的遅いケヤキもすっかり色づいてきました。畑の野菜も夏には作れなかった葉物がたくさんできるようになり、環境コンビニは今年もソバがたくさん立てこまれて、脱穀を待っています。
収穫の秋らしく、環境コンビニは毎週末にイベントが催されて、気がつけば11月ですが、12/8に企画予定の「縄ない講座-手作り正月飾りができるかも」や12/13「景観ガーデニング講座」までやりきりたいと思います。
最近は毎日10人近くが来館される賑やかな環境コンビニです。皆さまも気候が良いうちに散策にお出かけください。特に11/24の朝市ではたくさんの来場をお待ちしております。

◆11月24日(土)に今年最後の「朝市(収穫祭)」が行われます
◆12月6日に「冬の園芸講座」を開催します
◆実際に参加者の庭を使って実践する「景観ガーデニング講座」を開催します
◆園主さんのお宅で「農業体験農園」の交流会が行われました

1.JPG
第3回農園交流会

第24号(平成24年10月12日)

9月は夕涼み会に数多くの参加者が出て、大変賑わいのある駅前を作ることができました。昨年は台風で中止した日を除いて6日間で延べ66名でしたが、今年は中止が無く9日間で171名が参加しました。たなかふぇが近隣の農家さんから竹を譲ってもらって流しそうめんを実施したのが効いたようです。子供が本当にたくさん来て大はしゃぎしていました。
10月は秋と言うことで週末はイベントで大忙しです。
11月24日(土)の収穫祭の準備も始まっており、農家の野菜はもちろん、昨年同様に餅つき、手打蕎麦の限定販売があります。そして飲食店が豪華になります。中華料理東陽さん、小青田に新規出店したイタリアンLA VENTO、北柏の知る人ぞ知る喫茶店アリスの洋風カレー、飛び込み出店の野菜ソムリエによるスープコーナーが出ます。いつものたなかふぇ、片野煎餅店なども決まっており、贅沢な3時間になりそうです。10月27日(土)の朝市も来た人だけのお得な何かがあるかも。たくさんのお越しをお待ちしております。

◆10月27日(土)に今年5回目の「朝市」が行われます
◆「そば打ち体験講座」は台風被害が大きく、減収を覚悟です
◆「景観写真講座2012」が始まりました
◆「子供農業体験講座」はいよいよ収穫とおやつ作りです

03.jpg
景観写真講座2012

第23号(平成24年9月3日)

残暑が猛暑ですね。日照り続きで農作業が進まない日々です。9月1日はようやく雨が降りました。9月初旬は少し雨が降りそうなので、一息つけそうですね。
さて、蕎麦も芽が出て今年も畑を彩っています。小青田ふるさとセンター裏に場所が移りましたが、地元の農家さんたちの目につきやすいようで、良く話しかけていただいています。農あるまちの雰囲気作りに役立ってくれています。いっぱい取れれば11月の朝市で手打そばにして販売しますので楽しみにしていただければと思います。
夕涼み会が8月・9月の毎週末にやっています。流しそうめんを「たなかふぇ」が用意してくれているので、大人200円、子供100円で体験できます。基本的には持ち寄りとなりますが、子供と一緒に流しそうめんも楽しいですよ。
暑さ寒さも彼岸までと言いますので、もう一息ですね。残暑に負けずに頑張りましょう。

◆「景観写真講座2012」募集中です
◆9月29日(土)に「朝市」が行われます
◆「そば打ち体験講座」が始まりました
◆「農業体験農園」の交流会が行われました

DSC04318.JPG
そば打ち体験講座

第22号(平成24年8月7日)

梅雨が明けたら一気に猛暑ですね。暑すぎて茹だっています。
朝市の前半は炎天下の中で終了となり、やってみて色々と分かったことがあると言う感じです。どのような形が地域にとって良いのか、考えてみたいと思います。
さて、案山子コンテストは順調に5体がエントリーされて、現在駅前に4体が展示されて投票を待っています。8月いっぱい展示して投票を受け付けていますので、ぜひ投票にいらして下さい。
恒例の手前そばを打とう!が募集開始です。すでに申し込みが殺到状態ですが、いまならまだ空きがありますので美味しいおそばを育てて食べましょう。
そして夕涼み会を8月、9月の毎週土曜日夕方に呼びかけています。駅前は風が良く通って涼しく過ごせます。飲み物食べ物を持ち寄って、暑い夏を涼しく過ごしてみませんか。お待ちしております。

◆今年も大好評の「そば打ち体験講座」が始まります
◆8月~9月の土曜日夕方に「夕涼み会」を開催中です
◆「子供農業体験講座」が始まりました
◆8月の「朝市」はお休みです
◆「案山子コンテスト」の投票をお願いします

DSC03631.JPG
子供農業体験講座

第21号(平成24年7月9日)

ようやく暑くなり、夏らしい蒸し暑さが出てきましたね。遅れていた夏野菜も収穫できるようになってきました。
さて、夏といえば夏休みということで子供向け農業体験講座を準備しました。小学生~中学生ぐらいまでが対象ですが、就学前のお子さんでしたら保護者同伴で参加いただけます。夏休みの自由研究の題材作りに、地元で遊ぶ一つの選択肢にと活用いただければと思います。
案山子コンテストは本気の大人の作品でも受け付けます。農家の野菜詰め合わせを目指して500円なら安いぐらいのコンテスト、ぜひご参加ください。
これから夏本番ですね。夏バテ、熱中症にならないように気をつけつつ、楽しい夏休みを迎えましょう。

◆7月16日から「子供農業体験講座」が始まります
◆7月28日(土)に今年3回目の「朝市」が行われます
◆今年も朝市と一緒に「案山子コンテスト」を開催します

DSC03263.JPG
第6回朝市

第20号(平成24年6月16日)

今年の5月は春が長引くと言う珍事が続き、夏野菜が中々元気になりません。寒さに強いキュウリだけはすくすくと育っているモデル農園です。寒いことで花が良く持つので景観ガーデニング講座の花壇は道行く人の足を止めて、ひと時の安らぎになっているようです。
さて、7月にはいよいよ案山子コンテスト(28日)を開催します。昨年同様に環境コンビニ周辺に設置して投票をお願いします。優勝者には豪華賞品が当たるおまけ付き。今から案山子につける古着を集めておいてくださいね。大室にある古着屋「kapre」さんと共催になります。
同じく7月16日には子供農業体験講座が開設されます。昨年は芋掘りのみでしたが、今年は7月から月一回を目安に種まきからおやつ作りまで挑戦しましょう。小学生までが対象で、就学前のお子さんは大人同伴でお願いします。今年から柏で立ち上がったNPOアグリズムさんと共催です。どちらも先着15名となっています。ポスターやチラシを見かけましたらお早めに予約ください。

◆季節のマクロビ講座が行われました
◆「夏の園芸講座」が行われました
◆5月26日(土)に定期朝市が開催されました

コンビニ便り.JPG
第5回朝市

第19号(平成24年5月17日)

年度初めということで、企画することがたくさんあります。
子供農業体験講座は7月スタートを目標にサツマイモと落花生の植え付けをしました。
6月12日には「季節のマクロビ講座 梅雨時期から夏を乗り切る食事」として夏バテしない体を作るための食事を講習します。もちろんこの時期の野菜を使って料理します。間もなく募集開始です。
いよいよ朝市も始まりますね。直前は買い物を控えて、ぜひ朝市でたくさん買いものしてください。農家の方の活力になっていきます。よろしくお願いします。

◆大好評の朝市が5月26日(土)に行われます。今年から毎月の定期開催になります。
◆5月24日・27日に「夏の園芸講座」を開催します
◆「景観ガーデニング講座」が行われました

景観ガーデニング_260.JPG
景観ガーデニング講座

第18号(平成24年4月12日)

新年度が始まりました。
開業3年目となり、まだまだ挑戦という言葉の多い現場です。
春から嵐の連続で、低温も続いて農作物には少し厳しい柏たなかですが、いよいよ気温も上がってきてやっと春らしい季節になってきました。シバザクラもそろそろと花をつけて、ハナニラも花盛りになりました。
ぜひ環境コンビニに散歩にお出でください。

◆4月27日に「景観ガーデニング講座」を開催します
◆「料理講座~塩麹と新鮮野菜でカフェ風ランチ」が行われました

08.JPG
料理講座

第17号(平成24年3月22日)

だいぶ春が遅れましたが、立春を過ぎてようやく安定して暖かくなってきたように思います。農家さんも春播きの野菜が遅霜で播き直しになったとおっしゃっていて、この春の遅さを実感しています。桜が待ち遠しいですね。
今年度は震災から始まって、激動の一年となりました。2年目の取り組みは手ごたえを感じつつも、難しさも感じており、3年目以降をどのように活動するか思案しているところです。
まちの主役である住民の方々が活躍し、その舞台を整える入り口として環境コンビニステーションがなれるように努力していきたいと思います。

◆4月に「料理講座~塩麹と新鮮野菜でカフェ風ランチ」を開催します
◆平成24年度の「農業体験農園」が開始されました
◆農業体験農園の入園者ミーティングが行われました
◆料理講座「ひな祭りを彩る手作りメニュー」が開催されました

P1040020.JPG
農業体験農園入園者ミーティング

第16号(平成24年2月21日)

今年の春は寒くなりそうだとの長期予報の通りで、中々霜が溶けない環境コンビニステーションです。
気がつけば環境コンビニステーションも2年目を終えようとしています。たった2年とも、もう2年とも思える日々ですが、季節は巡り気分を変えていけるのはいいことだなと思います。忘れるわけには行かないこともいっぱいありますが、2年目最後の講座「ひなまつりを彩る手作りメニュー」を楽しい集まりにして、3年目に向かいたいと思います。たくさんの応募をお待ちしております。

◆「料理講座~ひなまつりを彩る手作りメニュー」を開催します
◆平成24年度の「農業体験農園」の入園者が決まりました
◆平成24年度「農業体験農園」入園説明会が開催されました
◆「星空観察会」で木星や金星を観察しました

DSC01383_530.JPG
農業体験農園入園説明会

第15号(平成23年12月16日)

気がつけば2011年も終わりに近づき、3月の震災、放射能問題にほとんどを占められてしまったように感じています。そんな中でも今年は15企画30日間のイベントを開催でき、延べ1331名(内、朝市来場者820名)に参加いただきました。誠にありがとうございます。モデル農園でも42品種を栽培し、花や実で皆さまに楽しんでいただけたのではと思います。特に秋の朝市では地域の方々の協力を数多く得られ、一緒に作るイベントになったと手ごたえを感じています。
年末はスタッフ都合で開館日が減っておりますが、12月27日まで営業いたします。新年は1月5日より営業を予定しております。最初の企画は2月4日(土)の星空観察会を予定しております。来年もイベントを含め、様々な角度から「農ある暮らし」を提案し、帰ってきて楽しめるまちづくり、人を呼んで楽しめるまちづくりを実現できればと思います。
皆さま良い年をお迎えください。

◆「農業体験農園」平成24年度入園者募集開始!!
◆「縄ない講座」を行いました
◆「冬の園芸講座」が終了しました
◆そば打ち体験講座が終了しました
◆子供農業体験講座「さつまいもづくし」を行いました

491E589Y90E690B682C982E682E98EC08989.JPG
そば打ち体験講座

第14号(平成23年12月2日)

この一年間で15種類のべ30日間のイベントを開催してきました。3月の大震災、原発事故もありとても時が過ぎるのを早く感じた2011年でした。
11月26日の朝市はこの秋のイベントとの連携や、地域の方々との連携で目標にしていた500名を超える来場を得ることができました。まだ2つのイベントを残していますが、今年の集大成だったように思います。園芸講座と縄ない講座もまた千葉大学園芸学部OB・OGや地元農家の方々の支援で成り立っています。この機会にぜひ楽しんでいただければと思います。

◆今年も『縄ない講座』を12月10日(土)に開催します
◆『第四回 朝市』は大盛況でした

03-96DD82C282AB94CC9484.jpg
第4回朝市

第13号(平成23年11月12日)

今年の天候は、最高気温は平年並みでしたが最低気温が低いようで、思うように作物が育たず、プロにはかないませんが農業が天候とのにらめっこというのを実感します。
この秋はずっと週末がイベントとなり、子供向け企画の充実をはかりました。子供農業体験講座(11/19)、子供そめもの講座(11/26)もありますが、縄ない講座(12/10)、冬の園芸講座(12/3、8)と大人も楽しめる講座も企画しております。ぜひお立ち寄りください。

◆12月3日(土)、8日(木)に「冬の園芸講座」を開催します
◆秋の『朝市』が11月26日(土)午前9時から開催されます
◆11月19日(土)14:00~子供農業体験講座「さつまいもづくし」募集開始
◆『蕎麦打ち体験講座』は収穫まで終わりました
◆『景観写真講座2011』が終了しました
◆『農業体験農園』の収穫祭が行われました
◆第二回ハロウィンパーティーが開催されました

ST03.JPG
農業体験農園収穫祭

第12号(平成23年8月30日)

今年の夏は暑い寒いを繰り返しました。皆さんの印象では暑い夏でしたか?寒かったでしょうか?作物は正直で、サツマイモの伸びが悪かったり、昨年は暑さで枯れたピーマン、パプリカが今まで生き延びたりしています。つまり全体として涼しかったと思っています。駅前広場は一時彩りを失っていますが、10月には蕎麦が花をつける予定です。
これからそば打ち講座、景観写真講座を中心に展開しますが、冬前に「農直市場たなかなか(11月)、園芸講座、子供農業体験講座などを企画しています。涼しくなりましたので、ぜひ散歩にいらしてください。

◆『景観写真講座2011』が開催されます
◆毎週土曜日に「夕涼み会」をやってます
◆案山子コンテストは『カントリー娘』が優勝しました
◆『そば打ち体験講座』でそばの種まきをしました

SN3S0017.JPG
そば打ち体験講座

第11号(平成23年7月20日)

昨日、ベニバナを染物の材料として収穫しました。千葉大学の実習生とこれを染料に加工してみる予定です。
また、8月と9月は毎週土曜日に夕涼み会を企画中です。お盆となる8月13日をのぞく毎週土曜日16時~18時を駅前広場で過ごそうという試みです。自分の座る椅子と飲食物は持参で、最初は数組の参加でも続けてみようと思います。
まちづくりを勉強している若手が営む「たなかふぇ」も新メニューを携えて出店計画を練っています。多少の飲食物が出るかもしれません。もちろん打ち水をして涼やかにしておきますよ。
みんなで駅からまちを賑やかにしていきましょう。8月中旬~下旬はヒマワリも花盛りとなるはず!?遊びに来てください。

◆今年も好評の『そば打ち体験講座』が始まります
◆環境コンビニステーションで『朝市』が開催されました

01.JPG
第3回朝市

第10号(平成23年6月6日)

新年度になったのが信じられないぐらいに駆け足で6月を迎えました。環境コンビニ前も至らずながら作付けをしながら景色を作っています。
散歩に来てくださる方も増えました。最近は企画を検討いただいている方も居るようで、週末ごとに賑やかな環境コンビニになる日も近いのかもしれませんね。朝市には飲食店や音楽も併せてやってきます。
梅雨の中休みに遊びにいらしてはいかがですか?新鮮野菜を揃えてお待ちしております。

◆今年最初の「朝市」が6月18日(土)に開催されます
◆「夏の園芸講座~ハンギングバスケット」が終了しました
◆「星空観察会」で月や土星を観察しました
◆料理講座「春野菜をおいしく食べよう」が開催されました

hoshizora01.JPG
星空観察会

第9号(平成23年4月7日)

この度の震災では、東北地方をはじめ、茨城、千葉などでも多大な被害が出ています。柏たなかという土地は遺跡が発掘されている通り、古くから安定した地盤であることがわかりますので、被害は軽微で済んだようで、出勤後に各方面に確認をとりほっといたしました。
開業一年となりまして、様々な達成感と安堵感、反省の思いがあります。料理講座のご案内を中止の際の予約者の方々に連絡した際には、家から出られなくなったとのお話も伺っております。当館としましては、皆さまにお集まりいただき、その不安を共有しながら、徐々に生活を立て直していく機会になればと考えています。
4月らしい色とりどりの季節となりました。このような時でも自然がうつろい、気分を変えてもらえることに感謝しつつ、日々仕事をさせていただいております。陽気もよくなりました。お茶でもしに気楽にご来館ください。お待ちしております。

◆『春野菜をおいしく食べよう講座』を4月17日(日)に開催します
◆平成23年度「農業体験農園」が開園しました
◆環境コンビニステーションとホームページの開設から1年が経ちました

R0011783.JPG
農業体験農園

第8号(平成23年3月7日)

いよいよ開業1年を迎えます。思い返しても様々なイベントを行い、個人的に印象深い一年になりました。何事も初挑戦で、農家の方々、参加者の方々、各イベントの講師やボランティアの方々に支えられて、なんとかやってこれました。ありがとうございました。
4月からも様々なイベントを企画してお待ちしております。朝市も6月18日開催でほぼ確定となっています。環境コンビニステーションにご来館いただき、情報を得ていただくか、HPや掲示板などをこまめにチェックいただければと思います。

◆『春野菜をおいしく食べよう講座』を開講します
◆『寄せ植え講座』が終了しました
◆平成23年度「農業体験農園」入園説明会が開催されました
◆平成23年度「農業体験農園」入園者が決定しました

yoseue04.JPG
寄せ植え講座

第7号(平成22年12月15日)

4月1日からはじまった環境コンビニステーションを拠点とした「農あるまちづくり」ですが、思えば朝市をはじめ、パナソニックや千葉大学院生などと連携したクッキング講座、そば打ち、縄をなうの農業体験、地域発見の景観写真講座、交流のカフェたなかふぇなど、初年度としては数多くのイベントを開催できました。ひとえに、協力いただいた各団体の皆さまと、何よりも参加することで活動を支えてくださった皆様のおかげです。来年度も「農ある暮らし」として様々なイベントを企画して、農あるまちの実現に向けて活動を重ねたいと思います。
新年は2月19日(土)、24日(木)に園芸講座として、「春の訪れを感じて-寒さに強い草花を使って寄せ植えの基礎を学びます」が予定されています。趣味の園芸にも出演されている山口まり先生をお迎えしての講座です。1月から募集開始です。
他にも、オーガニックカフェ「あぶらあげ」の店長をお招きしての美味しい野菜の料理講座も準備中。こちらも詳細が決まりましたらお知らせいたします。
長くなりましたが、一年間ご愛顧いただきましてありがとうございました。皆さまがよりよい年を迎えられるようスタッフともどもご祈念申し上げます。

◆「農業体験農園」平成23年度入園者募集開始!!
◆『そば打ち体験講座』が終了しました
◆『縄ない講座』が開催されました

nawa04.jpg
縄ない講座

第6号(平成22年12月2日)

朝市にご来場いただきました皆さま、ご協力いただきました関係者の皆さま、改めて御礼申し上げます。雨が心配されましたが、祈り通じて晴天の中でのんびりと開催できました。野菜が高騰している中で恐ろしいほどの安さで来場された方々は喜びであふれていました。
12月にはそば打ち最終回(4日、満席)の開催と、地元の古老の方にお願いしての「縄ない講座」(12日午前中)を企画中です。なにぶん調整が難しく、直前の広報になってしまいますが、興味のある方は是非お立ち寄り下さい。

◆第2回朝市『農直市場たなかなか』が開催されました
◆そば打ち体験講座 第4・5回が終了しました
◆こども向け農業体験企画・親子でハロウィンパーティ開催しました
◆景観写真講座が終了しました

001.JPG
第2回朝市

第5号(平成22年10月27日)

今年は本当に変な天気で、雨が降らないと思っていたのが一転、降り出したら土が乾かない毎日です。日照不足、気温不足が心配になってきています。
11月13日には環境コンビニステーションでまたコミュニティカフェ「たなかふぇ」が出現します。もしお時間が合えばお茶でも飲みにいらしてください。
これからは、親子で正月飾りを作ろう、冬の寄せ植えガーデニング講座などを準備中です。
環境コンビニ前では蕎麦の花が見ごろを迎えました。これから大麦を蒔いていきます。是非お散歩にどうぞ。

◆第2回『朝市』が11月20日(土)に開催されます
◆農業体験農園・秋作の講習も一段落し、収穫の季節に入りました
◆景観写真講座が始まりました
◆そば打ち体験講座 第2・3回が終了しました

photo_01.jpg
景観写真講座

第4号(平成22年9月3日)

暑い日が続いておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。田中地区では少雨猛暑で種まきが遅れ、難しい状況が続いています。そんな酷暑の中ではありましたが、大汗をかいて播いた蕎麦は無事に発芽して健気にその姿を見せています。植物の生命力をとても感じます。苦労した分だけ自慢の蕎麦ができそうだと取らぬ狸のなんとやらをしています。
9月に入ってからも企画満載です。上記2つのイベントのほか、10月にはコミュニティカフェ、11月には第2回の朝市も企画中です。他にも子供のジャガイモ掘り体験でもやろうかと、いま圃場の整備を始めました。色々な作って美味しい、食べて楽しいイベントをやっていきましょう。

◆景観写真講座が開催されます
◆そば打ち体験講座が始まりました

soba01.jpg
そば打ち体験講座

第3号(平成22年8月18日)

今年は非常に暑く、田中地区では雨があまり降らない日が続いていますね。農家の方と情報交換しながら、作物の手入れをがんばっています。そんな暑い日が続きますが体験農園は秋作の準備が進んでいます。
そしていよいよそば打ち講座が開講します。きっと種から自分で育てたそばは、自分が打っただけのそばよりもずっと美味しいはず!?そばを打つのははお父さんに任せて、家族でそば作りの体験というのもありです。
これから環境コンビニステーション前を少しずつ彩りのある景色に変えていきます。10月ごろにはそばの花見ができるはずなので、散歩などでぜひ訪れてください。

◆環境コンビニステーションで『蕎麦打ち体験講座』が開催されます
◆環境コンビニステーションで『朝市』が開催されました

asatop.jpg
第1回朝市

第2号(平成22年7月5日)

千葉大学からの学生たちを中心に若い人たちがまちを歩くと、農家の方が声をかけてくださるようになってきました。収穫祭をやろう、餅つきはどうだ?などと話をしながら、地域の方々に喜んでいただけるイベントを皆さんとこれからも企画していきます。
7月となれば夏本番です。暑い中でも涼しい風が吹くこのごろですが、自分の畑で取れた野菜ばかり食べているので、夏ばてはしないのかなと勝手に思っています。梅雨明けが待ち遠しいですが、野菜をたくさん食べて元気を蓄えていきましょう。

◆千葉大学の学生が企画した「朝市」が開催されます
◆「農あるまちづくり」活動が農水省の補助事業に採択されました
◆地元季節野菜を使ったIHクッキング講座が開催されました
◆「農業体験農園」秋作講習が開始しました

05.jpg
料理講座

創刊号(平成22年6月2日)

ホームページ公開から約2ヶ月が経ち、ようやくメールマガジン創刊号を発行できました。これも関係各位、会員のみなさまのご助力の賜と、心より感謝申し上げます。これからも不定期ではありますが、地区に関わる有益な情報を発信する所存ですので、 みなさまからの様々なご意見や、情報をお寄せいただければ幸いに存じます。

◆「農業体験農園」春作講習が終了しました。7月の秋作講習開始まで収穫中です
◆「農業体験農園」秋作から入園者の追加募集があります
◆「2010緑化まつり グリーンフェアかしわ」が開催されました
◆「環境コンビニステーション」が4月から活動を開始しました。一般の方々も利用できます
◆「環境コンビニステーション」初代館長に中島敏博さんが就任しました

kanchou2.jpg
柏市・秋山市長と環境コンビニ初代館長の中島さん

facebookfacebook
@kashiwa_hokubu.png@kashiwa_hokubu.png
fanfun_tokumei.pngfanfun_tokumei.png
kouhou_kashiwa3.pngkouhou_kashiwa3.png

柏市『広報かしわ』平成24年8月1日発行分の一面で、公民学連携のまちづくり事例として、「環境コンビニステーション」をはじめ「朝市」や「農業体験農園」などが取り上げられました。

農あるまちづくり特集ページ.png